著者

堀江貴文

和牛一頭肉磨き 即売会

2022/01/13 08:20

 WAGYUMAFIAでは主に宮崎の尾崎牛とKOBE BEEFを扱っているが、品質の良い肉が安定して仕入れられるのであればどんどんチャレンジしていこうと思っている。
 今回は精肉卸大手の『Sフーズ』さんがイチオシの北海道谷口ファーム『ふらの和牛』を扱うことになった。一頭買いで仕入れたのである。

 そして大人気の肉磨き生配信で新春5人のWAGYUMAFIAシェフたちが全部位を磨いてその場で生配信するというチャレンジをする。
 新春らしく羽織袴を用意した。昨日ふらの和牛の現物を見たのだが、非常に瑞々しい牛肉でいかにも美味しそうだ。

 実は和牛一頭の解体規格はずっと前にニコニコ超会議で実施しようと企画していたが、幕張メッセの会場で保健所の認可を取れそうにないということで断念した経緯があったが、それから数年で実現することができたのは嬉しいことである。
 ぜひ国内最高級レベルの和牛をライブで磨いたものを食べてもらいたい。

 本日1/13 12:30〜YouTubeにて新春一頭肉磨き! お年玉として「ふらの和牛」一頭をその場で磨いて販売しています。
https://youtu.be/IUyZja2eRTY

▼購入は早いもの勝ち!
WAGYUMAFIA OFFICIAL ECサイト
https://wagyumafia.official.ec/

*本記事に関する質問・感想・意見がございましたら、ぜひこちらまでお問い合わせください。発信者ともご共有させていただきます。

【あわせて読みたい】
<三浦瑠麗>今回のダイアログ:「自分がどんな人間かわからなくなってきた」周囲からの印象に悩まない、距離のとり方
<堀江貴文>スタグフレーションに負けないビジネスモデル
<佐渡島庸平>自然は、人工物よりも、情報が多いから魅力的だ
<茂木健一郎>あえて「ググらない」という脳トレ
<高岳史典>外資系社長、されど「雇われ」…。次なる道は、ホットドッグ…!?

880(税込)
WISS | 発信者の世界観をそのまま届ける月額ニュースレター

このニュースレターをシェアする