著者

堀江貴文

ゴルフバッグの行方

2022/01/09 08:01

 年始にゴルフをしようと思って『JGMおごせ』という埼玉県の山奥にあるゴルフ場でゴルフした後に、マネージャーに頼んで1/4必着のゴルフ宅配便で『那覇ゴルフクラブ』にゴルフバッグを送ってもらえるように手配をしてもらった。
 しかし、1/4朝ゴルフ場に着くとゴルフバッグがない! というわけで郵便局に電話で確認してもらい、ゴルフバッグ追跡大作戦が始まった。

 最初の受付をした越生の郵便局の担当によれば、ゴルフバッグの中にレーザー距離計が入っていてそのリチウム電池が航空便の危険物に該当するらしく、それで引っかかり船便に振替になったとのこと。これまで何度も航空便使っていたけどレーザー距離計が引っかかったことはないが、規約をよく読めば分かりにくいが書いてある。郵便局のX線検査の人は真面目だったのだろう。
 そこで、本来は差出人に連絡がきて船便に切り替えるか確認をするのだが、一度電話した(と先方は言っているが着信履歴はない)後、船便でも間に合うと判断し、その後連絡はなかった。

続きは購読した方が読めます
もしくは
880(税込)
WISS | 発信者の世界観をそのまま届ける月額ニュースレター

このニュースレターをシェアする