著者

堀江貴文

堀江貴文のブログでは言えない話 Vol.618

2021/11/22 08:45

【今週の目次】

1.今週の一言
2.時事ネタオピニオン
3.ビジネスモデル教えちゃいます塾
4.近況報告
5.私のおススメレストラン
6.今週のおススメホテル&旅館★NEW★
7.私のおススメデジタルガジェットコーナー
8.ホリエモンの言葉
9.書評コーナー
10.ホリエモンWITH
11.ほぼ毎日コラム
12.わらしべ企画
13.今週のお題
14.Q&Aコーナー
15.プレゼントコーナー
16.今週のメディアスケジュール
17.先週のHIU通信
18.編集Sが考える、先週の仕事から考える仕事術(仮)
19.読者さんからの感想
20.編集後記
21.Q&Aその他編
22.ロケット開発への道のり(※再掲載)

【ホリエモン公式ページ】
http://horiemon.com/


★『堀江貴文と藤田晋のビジネスジャッジ!』挑戦者募集!★
 番組内にてご紹介させていただくビジネスアイディアも募集中! メールでお送りいただいたビジネスアイディアを二人がコンサルします。起業家として活躍を続ける堀江貴文と藤田晋氏にあなたのアイディアを判断してもらえる滅多にないチャンス!

▼『堀江貴文と藤田晋のビジネスジャッジ!』
https://bit.ly/3obZm27
次回は、11月26日13:20に配信を予定しています!

【応募概要】
☆応募先メールアドレス☆
horie.freshch@gmail.com
◆お名前:
◆メールアドレス:
◆ハンドルネーム(採用の際番組で使用します):
◆アイディア概要(500文字)
※企画書(5ページまで)がある場合はメールに添付をお願いします。
※応募者さま本人による出演・プレゼンの機会は基本的にありませんので、メールに具体的な内容をご記入ください

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

1.今週の一言

 これを書いている週末は日帰りの北海道出張です。
 そして、帯広にある『ばんえい競馬』の企画とJRAの競馬企画と、なぜか競馬企画が続きます。果たしてずっと馬券を当てられない寺田有希さんは当てられたのでしょうか?
 こんな感じで移動が多い日々ですが、気分転換にもなるし移動中は何気に書き仕事が捗るのでリラックスできるんです。願わくば、ゴルフができたりするといいんですがね、天気もいいですし。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2.時事ネタオピニオン

 私が得た時事ネタのなかから気になるものをセレクトしランキング、極々私的な見解でコメントするコーナーです。

※締め切りの都合上、11月18日(木)までのニュースからセレクトしています。

【10】オリックス 優勝パレードは「バーチャル御堂筋」で実施へ
https://bit.ly/3oMgInR
 せっかくの久しぶりの優勝だというのに、そのパレードを規制するほどの新型コロナウイルス感染者状況ではないと思うので、普通にやればいいだけの話。バーチャル御堂筋なんて、誰が見るんだよ?(笑)行政の事勿れ主義も極致まで行ってしまっている感じだ。さっさと正常化してほしい。

【9】大谷翔平、満票で大リーグMVP 投打二刀流で歴史的活躍
https://s.nikkei.com/3nEd1l4
「二刀流など上手くいかない」などと批判していた人たちはどこへやら。
 本人の才能と超人的な努力の組み合わせで世界でもナンバーワンクラスの活躍ができるようになったということであろう。それも世界のスポーツ分野のメインストリームでナンバーワンになれるというのは頼もしい。

【8】宇宙飛行士を募集、学歴は不問 JAXA、月探査で多様な人材を
https://bit.ly/3HHfnY3
「優秀な人材は大学に行かなくとも存在する」ということをきちんと認めたというのは、かなり先進的であるように思う。まあ、宇宙飛行士でないと宇宙に行けない時代というのは過去になりつつあるが、エマージェンシー対応人員というのは引き続き必要なのである。

【7】さらば片頭痛、予防できる日常到来 新薬は原因に作用
https://s.nikkei.com/3nBSXiW
 私は偏頭痛持ちではないが、偏頭痛持ちの人たちは本当に苦しそうで、そんな人たちへの福音となるのは素晴らしい。偏頭痛が起きるメカニズムから、その経路を特異的にブロックすることができるようになることで痛みから解放され、QOLが上がるようだ。

【6】線虫で膵臓がん判別 尿1滴から、来年実用化へ
https://bit.ly/30NhV6w
 犬の方が臭覚の感度は良いようだが、犬で判定しているとコストが合わないので線虫を使ったのだそうだ。線虫は、この手の大量に飼育できる生物のなかでは臭覚神経が豊富らしく、正確性についても膨大なテストを経て実用レベルに近づいたらしい。難治がんである膵臓がんの予防に繋がるとすれば、それは素晴らしいことである。

続きは購読した方が読めます
もしくは
880(税込)
WISS | 発信者の世界観をそのまま届ける月額ニュースレター

このニュースレターをシェアする