著者

堀江貴文

男性にもHPVワクチンを

2021/10/27 10:57

 HPVワクチンは、小学校六年生から高校一年生の女子にのみ無料で定期接種されているワクチンだ。しかし性感染症対策ということもあってか、諸外国では男子にも定期接種化されている国もあるのに、我が国も男子への定期接種化は行われておらず、待たれるところである。
 まあ、そもそもHPVが発見されてまだ30年ちょっとしか経っておらず、という段階で、まず女子への接種が優先されるのも理解はできる。ワクチンも供給不足なのである。

 HPVはありふれたウイルスで、例えばイボの原因にもなる。つまり悪性のイボが癌化するわけだ。これに対応するかのように何種類かの悪性化リスクの高いHPVに対応するワクチンが実用化されている。男性の場合も肛門がんや陰茎がん、そして中咽頭がんの原因とされている。特に最近増えているのが中咽頭がん。原因の50%程度がHPV由来とされていて、オーラルセックスなどで感染するリスクが高いらしい。

 このように男性でもそれなりの人が感染することを考えると、HPVワクチンを「子宮頚がんワクチン」と表現するのは、あまり適切とは言えない。
 しかしこの状況はあまり男性の間では共有されていない。
 やっと日本でも9価のHPVワクチンが承認されたが、男性の場合、どこのクリニックで接種できるかもわからないとのことでハードルが高いのだ。レディースクリニックに行くわけにもいかないしね。

 そこで、予防医療普及協会ではHPV9価ワクチンの接種できるクリニックリストを作った。
 活用いただければ幸いである。

▼HPV9価ワクチン 医療機関リスト
https://yobolife.jp/hpvv9/

*本記事に関する質問・感想・意見がございましたら、ぜひこちらまでお問い合わせください。発信者ともご共有させていただきます。

【あわせて読みたい】
<三浦瑠麗>世界は永遠にボンドのような存在を必要としている?
<堀江貴文>太平洋戦争時の情勢と新型コロナ騒動
<MB>MBが個人的好みで購入した服 「釣具メーカーDAIWAのアパレルを体験せよ!」
<中島聡>週刊 Life is Beautiful 2021年10月19日号
<入山章栄×田端信太郎>年功序列、終身雇用は今やオワコンだ!キャリアについてホンネ対談 入山章栄×田端信太郎

WISS | 発信者の世界観をそのまま届ける月額ニュースレター

このニュースレターをシェアする