著者

堀江貴文

“ニュータイプ”躍進の時代

2021/10/26 09:59

 久々に演説をした。というか、政党の応援演説をしたのは初めてかもしれない。
 私のマネージメントをやっている斉藤健一郎君が、九州比例ブロックでNHK党から立候補するというので、新橋SL広場にて党首の立花孝志さんと対談形式で選挙カーから演説をしたのであった。
 その後、喧嘩別れをしてしまう元幹事長の上杉隆さんから立花孝志さんを紹介してもらった時は正直イロモノだと思っていたけど、それは議席を取って国政政党になるための努力の一環と知って俄然興味が湧いてきたのだった。

 スマホとSNSの普及で、世の中のスピードはギアアップした。『機動戦士ガンダム』のニュータイプのような人たちと、それ以外の人たちに明確に分かれている。

続きは購読した方が読めます
もしくは
WISS | 発信者の世界観をそのまま届ける月額ニュースレター

このニュースレターをシェアする