著者

堀江貴文

広告宣伝費を使わないローカルマーケティング

2021/09/13 11:14

 地方創生エンタメパン屋業態『小麦の奴隷』を展開してみて気付いたことがある。
 ローカルメディアとしてのTwitterやインスタなどのSNSがかなり効いていることがわかってきたのだ。
▼小麦の奴隷
https://www.komuginodorei-fc.com/

 小麦の奴隷では各店舗にSNSアカウントを開設してもらい、とにかくまめに発信することをお願いしている。すると各店舗のフォロワーのほとんどが地元の人であることがわかったのだ。
 ネット経由のPRというのは従来あまりローカルマーケティングには使えないという印象があったのだが、スマホSNSに大多数の人が登録している現在はそんなことはなく、普通に強力なメディアとして機能しているのである。
 その顕著な事例がある。

続きは購読した方が読めます
もしくは
WISS | 発信者の世界観をそのまま届ける月額ニュースレター

このニュースレターをシェアする