銀行とP&Gとライブドアとラムチョップ

バブル末期の日本興業銀行、日本事業を飛躍させていたP&G、事件以降の混乱から再生へ向かうライブドア、そしていきなり飲食業界での起業。期せずして得た脈絡のないキャリアは、驚きと学びと挑戦の連続でした。今回ニュースレターいう形でこれまでに得た体験や学びのエッセンスを実名満載で記していきます!

ビジネスや生き方に知恵として取り込めそうなアイデアを記した“メインコラム”と、僕の波乱万丈の30年の経験や知見を記した“連載コラム”を、交互に毎週発信していきます。それとともに、日常について赤裸々に語る“ショートコラム”も不定期でお届けしていきます。月4~5回更新。

550(税込)

このニュースレターの発信者

高岳史典

1991年京都大学経済学部卒。日本興業銀行にて金融商品開発に従事するもお札も数えられないうちにドロップアウト、拾ってくれたP&Gでマーケティングの世界にハマる。SK-II、ヴィダルサスーン、マックスファクターなどのブランドマネジメントを担当。その後、コンサルティング会社を経て2006年のいわゆる「ライブドア事件」後のライブドアへ。CMOとして営業・マーケティング全般を統括、売上は事件前を超え会社は再生へ。2013年、飲食業界で起業。ワインバル「ULTRACHOP」など3店舗を展開。2018年、飲食テックのBespoを創業し飲食店即時予約サービス「TABLE REQUEST」をローンチ、15000店舗を獲得して全国展開中。いつまでたっても人生が落ち着かない時代遅れのバブル世代。