著者

高岳史典

発信頻度を毎週に変更します!

2021/09/06 11:12

 みなさん、こんにちは!高岳史典です。いままでは隔週で発信を行ってきましたが、次回より毎週の発信に変更させていただきます。発信頻度を増やして、読者のみなさんに価値あるコンテンツを届けていきたいと思っています。

ビジネスや生き方に知恵として取り込めそうなアイデアを記した“メインコラム”と、僕の波乱万丈の30年の経験や知見を記した“連載コラム”を交互に発信していきます。また、日常について赤裸々に語る“ショートコラム”も不定期で発信するので、楽しみにしてください!

これからも、あなたの明日に活力を与える、ニュースレターをお届けしていきます。『銀行とP&Gとライブドアとラムチョップ』、ぜひご一読ください!

*本記事に関する質問・感想・意見がございましたら、ぜひdesk@wiss.newsまでメールにてお問い合わせください。発信者ともご共有させていただきます。

【あわせて読みたい】
<三浦瑠麗>人はなぜ悲しむための時間を持つのか?
<堀江貴文>サウナに潜むビジネスチャンス
<高岳史典>7回転職した起業家が考える「失敗する転職理由」とは?
<大室正志>照れるな危険。 江戸っ子文化は消滅の危機
<茂木健一郎>イーロン・マスクの「賢いx愚か」行列

WISS | 発信者の世界観をそのまま届ける月額ニュースレター

このニュースレターをシェアする