著者

高岳史典

仕事に対する姿勢を決定づけた「IBJ時代」

2021/07/27 11:35

ショートコラム:「タカオカ的ナウい日常」

『東京五輪』

 

いよいよ東京五輪、始まりましたね!

初めて開会式を最初から最後まで見て、率直に感動しました。

 

特に各国の入場行進。

それぞれが個性的で、なかには初めて聞く国もあって、何より皆楽しそうで!

 

振り返ってここに至るまで。

 

コロナ禍での1年延期から始まり、やるかやらないかの議論はもちろん、運営サイドの度重なる不祥事や過去の舌禍など、最後の最後までドタバタで、なんだかなぁと思った方も沢山いたかと思います。

 

もちろん僕もその1人です。

 

開会できたからでいいじゃん!

ではなくてこのような考察も必要でしょう。

 

WISS | 発信者の世界観をそのまま届ける月額ニュースレター

このニュースレターをシェアする