著者

田端信太郎

月収40万円達成したメダカビジネスを徹底解剖!好きなものを副業にするには

2021/12/09 10:04

「どんなニッチなビジネスにおいても、経済原則はちゃんと働いているんだと納得でき、感動した」

オンラインサロン田端大学の塾長、田端信太郎を唸らせた「メダカブリーダー」の副業。ゲストスピーカーのりゅうじんさんは、好きが高じてはじめたこの仕事で、本業とは別に月収40万円を達成したこともあると言います。

メダカブリーダーというビジネスの裏側だけではなく、「好きなもの×副業」の見つけ方も語られているので、これから副業を始めたいと思っている方にも必見です。

ゲストスピーカー:りゅうじん(@smileryuji1110

2出典:

最高月収40万円を達成したメダカ副業のプロ。メダカ副業で稼げるようになることで、人生の幸せをつかむ人を増やすことに挑戦中!

スピーカー:田端信太郎(@tabbata

3出典:

田端大学塾長。

リクルートでR25創刊、ライブドアでメディア事業部長、LINE 広告担当の上級執行役員として上場し、前澤社長の誘いでZOZOで広報担当執行役員。今はビジネス系オジサンYouTuber。

本定例会では、メダカ副業にはビジネスの原理原則が詰まっていることに何度も感動を覚えることに。

コーディネーター:福本真士(@sfkmt

4出典:

田端大学の初代MVPかつ、第1回年間MVP獲得者。

未来電子テクノロジー株式会社 CEO 兼 田端大学取締役 兼 神戸大学大学院経営学研究科 M1。

 

副業で稼ぎたければニッチを狙え!

6出典:

みんな副業したいと思うでしょ。

ビットコインのマイニングだとか、『SPA!』に載るような話があるじゃないですか。ああいうメディアを見てみんなやろうとするけども、その時点でダメです。

なんでかと言うと、情報がオープンになった時点でもう競合がいっぱい出てるわけですよ。

今日は、ここにいる皆さんほとんどの人にとって、「この機会がなかったら絶対そんな発想なかったわ〜」「そんなところに金儲けのネタが!」、あるいはべつに金儲けだけじゃなくて面白い趣味が、と思うような意外性のある話だと思うんです。

楽して儲かり、かつリスクも少なく、かつ楽しい。そんな副業が、パブリックな情報でオープンなところに誰もが知るような形では無くて、見える人にだけ見えるチャンスというのがあることを今日知っていただきたいなと思ってりゅうじんさんにお越しいただきました。

担当の取締役、福本先生、この後はよろしくお願いします。

7出典:

はい、お願いします。

僕も元々取締役チャットの中で田端さんが「メダカビジネスってあるんだよ」っていうお話を上げられて、何やそれ?っていうので、いろいろとネットで調べてみたんです。

こんなにニッチで、しかも市場がコロナによってどんどん盛り上がってるみたいなことを知りました。

たまた僕のゼミにりゅうじんさんが入ってきていただいて、ちょっとお話させていただく中で、これめちゃくちゃ面白いなと思ったんで、ぜひ今回ご紹介したいと思い、りゅうじんさんにご登壇いただきました。

6出典:

べつに皆さんにメダカビジネスやりなさいという話ではなくて、自分の興味関心を生かして、自分ならではのオリジナルでユニークな、かつ競合もいないので結構儲かるような副業を組み立てていく上での頭の使い方の一つ、参考事例だと思ってぜひ聞いていただければと思います。

べつにそのままメダカをやれというわけではない。まあやってもいいんだけど。

7出典:

結構メダカ以外の事例とかも、最後挙げていただいたりしてるんで、今回ご紹介いただく発想を転用していけばいろんなものに応用できると思います。

ぜひ楽しんで聞いていただければなと思います。よろしくお願いします。

5出典:

お願いします。

7出典:

では、りゅうじんさん、よろしくお願いします。僕、コメント、チャット頂いたの拾い上げてご紹介していきますので。

WISS | 発信者の世界観をそのまま届ける月額ニュースレター

このニュースレターをシェアする

ニュースレター名