著者

Mark Halperin

パンデミックの終わらせ方

2021/12/24 09:57

*本ニュースレターは、マーク・ハルぺリンが発行しているWide World of Newsの日本語訳です。原文は本ニュースレターの日本語訳の後に続きます。今回は、アメリカにおけるコロナウイルスの感染状況について、ハルペリンが分析しています。

 

パンデミックの終わらせ方

ピーナツバター・オレオの罠も…

1223出典: caption

1223出典: caption

2つのアメリカの物語が続く。

ニューヨーク、主要メディア、そして疲弊した国家の他の区域では、復活したパンデミックがいたるところで、常に、規則、チャート、統計、そして最悪の事態がまだ来ていないという深刻な予感にとらわれている。沿岸部の都市部では、マスクが終わりのない物語の象徴となっている。

レッドランズ(共和党が優勢な地域)や(実を言うと)ブルービル(民主党が優勢な地域)の住民の少なくない数の間では、パンデミックは終わり、生活は正常に戻り、コロナウイルスはインフルエンザに似ていて、議論するにはあまりにも退屈で後ろ向きなものになっている。フロリダ州のロン・デサンティスが象徴するように、ここではマスクは飛行機に乗るためのものであり、日常生活の一部ではない。

私は今でも、アメリカにおけるパンデミックの歴史は、2つの大統領政権がこの問題を正しく理解することに失敗した物語だと考えている。

WISS | 発信者の世界観をそのまま届ける月額ニュースレター

このニュースレターをシェアする