著者

Mark Halperin

怒り、狂気、嘘、憤り…アメリカで今沸き起こる感情

2021/11/12 10:25

*本ニュースレターは、マーク・ハルぺリンが発行しているWide World of Newsの日本語訳です。原文は本ニュースレターの日本語訳の後に続きます。今回は、アメリカ政治が異常な状態にあるとして、ハルペリンが警告をならしています。

 

怒り、狂気、嘘、憤り…アメリカで今沸き起こる感情

そして、「人の良心への期待」の復活…

1112出典: caption

あなたがしていることを止めてほしい。

真面目な話、本当にあなたがしていることを止めてほしい。

ここには狂気と危険があり、アメリカの政治が普通のフリークショー以上のものになってきた。

ミシガン州の共和党下院議員フレッド・アプトン氏は、11月5日の夜に超党派のインフラ法案に賛成した13人の下院議員の一人だが、殺人の脅迫状を受けている。彼のスタッフもまた、脅迫的な電話やその他のメッセージを受け取っている。

アプトン氏のDetroit Newsのインタビューはこちら

これらの脅迫は、アプトン氏自身の下院の同僚に触発されている部分もある。

トランプ大統領やその他の法案批判者にとって、この法案の内容について嘘をつくのは常套手段だ。2020年の、選挙が盗まれたという嘘と同じくらいの嘘なのだ。

そしてその他にも…

3,300(税込)
WISS | 発信者の世界観をそのまま届ける月額ニュースレター

このニュースレターをシェアする