著者

Mark Halperin

ジョー・バイデンのリーダーシップ…インフラ法案はどうなる?

2021/10/05 10:36

*本ニュースレターは、マーク・ハルぺリンが発行しているWide World of Newsの日本語訳です。原文は本ニュースレターの日本語訳の後に続きます。今回は、主にインフラ法案の採決に向けてのバイデン氏やその周りの人々の行動について考察しています。

 

ジョー・バイデンのリーダーシップ

ここに見るべきものが何かある…

金曜日の午後、バイデン大統領がキャピトル・ヒルで下院民主党員に演説したことは、「重要な再起動」(Washington Postの表現)だったのか、それとも「衝撃的な失敗」(ある下院民主党員の表現、Politico経由)だったのか。

そう。

事実上、大統領は下院の進歩派の人々に少しずつ真実を伝えていくプロセスを続けた。つまり、大統領の社会的支出と環境保護のための法案は、次の交渉のフェーズで3.5兆ドルから2兆ドル程度に縮小するということだ。

3,300(税込)
WISS | 発信者の世界観をそのまま届ける月額ニュースレター

このニュースレターをシェアする