著者

三浦瑠麗

今回のダイアログ:「アラサー社員です。会議での発言が苦手。私はダメな人?」

2022/01/14 09:58

 みなさん、こんにちは。三浦瑠麗です。 

 このニュースレターでは、身の回りのこと、社会事象、そもそも生きる過程でぶつかるさまざまな悩みや壁などについて、読者のみなさんの質問にお答えしていきます。 

 ぜひ、思うところをどしどしとお寄せくださいませ。 

*本ニュースレターでお答えする質問は、広く読者の皆様から募集しています。もしこたえてほしいことがありましたら、ぜひ こちらまでメールにてお問い合わせください。

また、本ニュースレターのコンテンツは、WISSだけでなくその他のメディアでも転載、活用させて頂く予定です。その際に、本ニュースレター内で取り上げられた質問や感想を掲載する場合がございます。ご質問や感想をいただく際には、掲載にご承諾いただいたものとして進めさせていただきますので、ご了承ください。

今回のご質問はこちらです。

投稿者:アラサー・女性です。会議や人前で発言するのが苦手、というか怖いのですが、どうすればいいでしょうか。

そもそも人前で話したいほどの強い意見を持てないので、意見を持てるようにもしたいです。しかし、話すことがなくそのままでいると、「話さないこと=ダメな人」だと判断するため、そもそもそういう場が嫌になってきました。

仮に発言できたとしても、否定されるイメージが付いて回り、うまく言葉に出来ません。

他人と全く話さない、は無理だと思うので、なんとかしたいのですが、三浦さんはテレビなどに出演される際にどんなことを気にされてますか

 新卒後すぐ入った会社でどんなカルチャーの教育を受けたかで、結構わたしたちの働き方やコミュニケーションのあり方って影響を受けますよね。もっといえば、学校教育のあり方によっても、影響を受けます。

 相談者さんの場合、アラサーということで新入社員になってすぐの悩みとはまた違うのだと思いますが、転職した場合などもカルチャーの違いに戸惑うこともあろうかと思います。お悩みの原因は、「会議を含めた仕事の仕方がまだうまくつかめない」からなのか、「みんなの前で自分の意見を言うのが怖い」なのか。それとも「これまで自分で考えたことがあまりなかった」のか。よく見極めることが必要です。

 そもそも、世の中にはまず人の意見を慎重に聞きたがる人と、自分から話したがる人がいます。

続きは購読した方が読めます
もしくは
880(税込)
WISS | 発信者の世界観をそのまま届ける月額ニュースレター

このニュースレターをシェアする