著者

茂木健一郎

あえて「ググらない」という脳トレ

2021/12/16 10:13

 インテリジェンスを鍛える上で私が最近大切にしているのは「ググらない」で考えるということである。

 もちろん、今はインターネットに大量の情報がある時代であり、どんな疑問でも、検索することでかなり解決することができる。とりわけ、日本語だけでなく英語の情報の検索は重要である。私自身、毎日大量の検索をしている。特に、検索上位の情報だけでなく、下位の情報を含めて「マイニング」することは、ネット上での情報の「諜報」活動においては欠かせない。

 検索もせずに、他人に気楽に質問する人に対して、「ググレカス」というネットスラングがある。あまり上品な言葉ではないけれども、自分で情報を取りに行くこともせずに他人任せにしている人に対する揶揄、怒りのこもった表現なのだろう。

 確かに、インターネット検索を使いこなすことは大切である。その一方で、検索を敢えてせずに、「ググらない」で考えることも脳の思考回路を育む上ではかけがえのないエキササイズになる。

続きは購読した方が読めます
もしくは
WISS | 発信者の世界観をそのまま届ける月額ニュースレター

このニュースレターをシェアする